結婚してるのに恋に落ちる瞬間【既婚男性編】

私が浮気をしたきっかけは、住んでいるマンションに、ひとりの女性が引っ越してきた事です。私よりもかなり年下の綺麗な女性で、私はすぐに好きになってしまいました。

同じマンションでの浮気は、とてもスリリングで興奮するものでした。

恋に落ちた瞬間・・・

会社を終えて帰宅をしたある日、マンションのロビーに大きなダンボールを2つ置いて、エレベーターを待っている女性がいました。とても若い女性でしかも可愛かったので「学生さん?」と聞くと「はい、大学です。さっき引っ越してきました」と笑顔で答えてくれました。

エレベーターが到着した後、段ボールを持ち上げるのに苦労していたので、私が代わりに持ちました。
彼女の部屋の中にダンボールを運び、「本当にありがとうございました!」と言う彼女を見て、すでに彼女の事を好きになっていたのかもしれません。

浮気中の心

同じマンションに住んでいると、同じコンビニに行ったり、通勤経路が同じになります。彼女とは会社帰りやコンビニで顔を合わせ、そのたびに少し話をしました。ある日、会社帰りの道で彼女を見かけたので声をかけました。

彼女は飲み会の帰りで酔っていました。「部屋に遊びに来て下さい!」と彼女が言ったので「冗談ばっかり」と私が言うと、「ずっと待ってたんですよ…」と彼女は顔を赤くして言いました。

私はたまらない気持ちになり、その帰り道に彼女の部屋に行きました。部屋に入るとすぐに抱き合い、そのまま男女の仲になりました。上の階には妻がいる…そう思うと後ろめたい気持ちになりましたが、欲望に勝てませんでした。

浮気の結末とこれから

彼女は「部屋に欲しい時は合図を出すね」と言って、部屋の呼び鈴の下に、赤いシールを貼りました。私は会社からマンションに帰ると彼女の部屋のシールをチェックし、貼ってある日は彼女の部屋に行きました。半年ほど経った頃、彼女の部屋の呼び鈴の下に、赤いシールが貼られる事はなくなりました。

会社帰りの道で、彼女が若い男性と歩いているのを見た事がありますので、彼氏ができたのだろうと思います。こうして私の浮気は自然消滅的に終わりました。

まとめ

若い女性との浮気、それも同じマンションの女性との浮気は、罪悪感と快感が混ざり合った時間でした。一度、妻と彼女と私だけでエレベーターに乗る機会がありました。

彼女は妻にばれないように私に合図をしたので、とても慌ててしまったのを覚えています。私は自分から浮気をしたいと思うタイプではないのですが、誘惑に弱いタイプです。もしまた魅力的な女性が登場して、浮気のチャンスが整ってしまったら、浮気をするかもしれません。

隠す気ある?バレッバレな浮気をする男性の心理と性格 ~男性はなぜバレる二股をするのか~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です